NI

2020年03月27日

 世界各地で猛威を振るっている新型肺炎コロナウイルス。
 先月から驚異的なスピードで蔓延し,長野県内では陽性と判定された感染者が3月25日現在5人。年齢は幅広く,うち入院中が2名,退院者が3名とのこと。そして感染者5人のうち4人が私の地元松本市の保健所管内に住む人ということで,身近で感染者が発生したことに驚きを隠せません。

 今回の新型肺炎の広まりとともにこの時期はやり始めて,多くのアレルギー持ちの方が予防に努めなければならないのが花粉症です。来月の下旬にかけて飛散するスギやヒノキ花粉。私自身,目の痒みの影響はあまりないのですが,くしゃみがとまらなくなるためマスクは必須となります。しかし,前述のように新型肺炎の広まりによってマスクの品薄状態が日本各地で起こっており,ドラッグストアやスーパーマーケット,コンビニエンスストアや100円ショップでも入荷の予定がたたない状況が続いています。

 そんな中で花粉症によるくしゃみが,新型肺炎によるものと誤解されないようにする「花粉症バッジ」が飛ぶように売れているというニュースを目にしました。妊婦さんが電車内で優先席に座りたい気持ちを表すマタニティマークになぞらえて開発されたものなのではないかと思います。
 私は電車通勤なので,車内で咳をした際に周囲から煙たがられるのを防ぐために購入し,身に付けた方が肩身の狭い思いをせずに済むのではないかと思いましたが,マスクを装着していたら大抵は嫌な顔をされずにすみますし,自分の体調管理も公共の場所において他人に移さないようにする事もできます。また,マスク不足に対応するためにキッチンペーパーや輪ゴムを使って作る簡易マスクも話題になっており,感染防止になります。
 今のご時世,少々過敏になりつつあるのは致し方ないのかもしれませんが,花粉症対策のための鼻炎に効く薬の服用や外出時にマスクの着用を徹底すること,手洗いや衣服に付着した花粉を取り払うなど基本的なことを日々欠かさず行い,食事では栄養を摂取し免疫力を高めることで病原菌に打ち勝つことができるのではないかと考えます。そうすればバッジは必要ないと思いました。

 ウイルスは誰の目にも見えないものであるのが非常に厄介で,今回の新型肺炎は長期化することが否めないですが,この困難を乗り越えていきたいと思います。


(16:50)

2019年06月07日

 先月から地元の松本市を離れて長野市へ引っ越してきました。
 以前も一人暮らしをしていたので,家事や自炊等身の回りのことを全て自分一人でこなすことに問題はないのですが,新しい生活,環境に慣れるには時間がかかりそうだなと感じています。改めて家族のありがたみをひしひしと感じています。
 移住して早一か月。休みの日の午前中は洗濯や部屋,トイレ,お風呂の掃除で瞬く間に時間が過ぎていってしまいます。
 それから食事に関しては,決して上手には作れませんが,料理が好きなのと食費の節約のために自炊をするよう心掛けていて,休みの日も今はなるべく外食は避けています。
 そんなこんなで現在は休日も新生活に慣れることに精一杯な状態ですが,少しずつ楽しみながらやっていきたいです。落ち着いてきたら周辺をお散歩したり,善光寺さんへお参りに行く等リフレッシュしたいなと思っています。

 これから私の苦手な夏がやってきます。
 例年「季節外れの暑さ」というワードが飛び交い,先週はまだ新緑の時期で花々が美しく咲き乱れる5月にもかかわらず,全国的に平均気温が30度以上の真夏並みの暑さを記録した日がありました。
 「今年の夏はどうなってしまうのだろう…」と今からとても不安な気持ちで一杯ですが,水分補給をしっかりして食事も栄養が偏らないようにバランスよく摂取し体調を崩さないよう乗り切りたいです。皆様も体調にはくれぐれもお気をつけください。


(12:28)

2019年02月14日

 はじめまして。昨年の8月に入社しました,NIと申します。これからどうぞよろしくお願いいたします。

 私は主に総務・経理の仕事を担当しています。商品の販売管理から会社の資産管理,職員の労務管理等がその内容です。

 入社をして早5か月が経ちましたが,まだまだわからない事や慣れない事があり,不安な気持ちを抱えながら仕事に向き合っている日々です。そのような中でも,社員の皆さんに懇切丁寧にわかりやすく業務を教えてもらい感謝の気持ちで一杯です。
 また仕事のみならず体調面や普段の他愛のないこと等,様々な部分で心配してもらい,私自身,気を引き締めて業務にあたらないといけないなという気持ちになりました。

 入社当初に掲げた目標の「信州の教育の振興・文化の向上に尽くし,子ども達や先生方,地域の発展に貢献できるよう任された仕事に責任をもち,日々の業務に対して丁寧且つ正確に取り組む」ことを忘れず心の中に留めておきたいです。
 総務・経理の仕事は会社の金庫番として特に財政面で重要な役割を担っているので,責任感をもって業務にあたるよう心掛けたいです。それから周囲に気を配り気遣いのできるようになりたいです。
 そして何か物事でつまずき挫折しそうになった際は目標を思い出し,社員の皆さんと切磋琢磨し合いながら頑張っていきたいと考えております。

 今はまだスピーディーに業務を行う事は難しいですが,1日でも早く仕事を覚えて一人前の事務職員になれるように日々の業務に一生懸命取り組んでまいります。

(19:47)