2021年02月12日

 2月も半ばに差し掛かり,今年度も終わりに近づいています。そこで,少し早いですが,今年度をふり返ってみました。
 今年度は,毎年決まって改訂作業をする教材の他に,新学習指導要領に合わせて改訂を行う小学校教材も担当することになりました。小学校教材の改訂作業に関しては,形態をどうするか検討するところから始まり,改訂の方針を決めて,編集委員の先生方に原稿の執筆をお願いし,校正を進めてきました。中身以外にも変更する部分があり,入社4年目にして,初めて経験することが多々ありました。
 小学校教材の改訂作業と,他の教材の毎年の改訂作業を並行して進めるということが初めてで,うまくいかないことや失敗することもありました。
 特に,スケジュールの組み立てや時間配分がしっかりできておらず,校了の日が迫っているのにバタバタしてしまうということがありました。社内の方々はもちろん,関連の会社の方々など,多方面にご迷惑をおかけしつつ,ご協力いただきながら,担当の教材を完成させることができました。
 今回うまくいかなかったことについては,原因や改善方法をしっかり考えて,今後同じことがないようにしなければならないと思います。
 また,私よりもはるかに多くの仕事を抱えながら,期限内に仕事を仕上げている先輩方を改めて尊敬しました。私は,会社にいる年数のわりに実力が足りていないと感じることもあるので,今回の経験を無駄にしないようにして,精進したいと思います。
 今年度は苦い思いもあった1年になりましたが,来年度はこれまでに経験したことを生かして,自分の成長を感じられるような年にできればと思います。

 さて,だんだんと日中の気温が上がってきて,少しずつ春が近づいているのを感じますが,朝晩は冷え込みが厳しい日もあります。引き続き,体調管理をしっかりして過ごしたいと思います。

(16:55)