2012年07月09日

イメージ 1

先日,教科書発行者各社が集まる情報交換会に出席しました。
小学校で23年度から使用されている教科書を使った授業の状況や
新学習指導要領の実施状況について,各社や文部科学省の教科調査官の方と情報交換をしたり,
新学習指導要領の趣旨や内容について再確認をしたりという内容でした。
私は生活科の会に出席しましたが,全国の学校現場の状況や各社担当者の問題意識などを聞き,
これからの教科書改訂に向けてより広い視野をもつことができました。

ところで,今回の会場であった教科書協会は東京都江東区にありますが,
会議場所として案内された階へ行くと,
なんと廊下正面の窓から,東京の新名所・スカイツリーがばっちり見えるではないですか!
思わず窓に駆け寄りシャッターを切ってしまいました。
そんな私を横目に各社のみなさんは冷静に会議室へ入って行かれました…。
東京の人にとっては,喜んで写真を撮るような時期はもう過ぎてしまったのでしょうね。
と思ったら,一人だけ私と同じく嬉々として窓にカメラを向けている方が。
どうやら大阪に本社をおく出版社の方で,やはりスカイツリーを初めて見た様子でした。

都会の状況も教育界も刻々と変わっていきますが,
地に足をつけて,しかし好奇心も忘れず,日々の仕事に取り組みたいと思います。

(16:35)