2009年05月18日

 5月も半ばを過ぎ,景色が緑で美しい季節になってきました。日中の気温のほうも温かくなりだいぶ過ごしやすくなってきていますが,日によっては30℃近くなり,早くも「真夏日」になることがあります。しかし,雨が降ると急に気温が下がってしまい4月の初旬を思い出すような日になることもあります。暑かったり寒かったりと気温の差が激しい季節ですので,体には十分に気をつけて生活したいものです。(私は,すでに風邪をひいてダウンしました…)
 さて,新学期が始まって1か月が過ぎました。特に今年度は,新学習指導要領の移行措置期間1年目にあたりますので,現場の先生方におかれましてはお忙しい中お過ごしのことと思います。私も春休み中の学習教材である『春休みの学習』について移行措置に対応したものを制作する準備を進めております。また,今年で第56集目になる『信濃子ども詩集』の発行について計画を進めています。
 私の受けもっている仕事についていろいろと動き出してきましたが,執筆の先生方とともに移行期に役立つ良質な学習教材を作り,今後も大勢の方に活用いただけるように頑張っていく所存であります。また,長い歴史を刻む『信濃子ども詩集』についてもより多くの方に読んでいただけるように計画していきたいと思います。
 どうぞよろしくお願いいたします。

(10:23)