2009年04月21日

先週,出版部恒例のお花見があった。
数日前から急に暖かくなった気候のせいで,
城山の花見小屋付近のサクラはちょうど満開だった。

その花見小屋には,
意外にも世の不景気を吹き飛ばすかのように
たくさんの花見客が入っていて,
大いににぎわっていた。

私たちも,
最近たまったストレスを,
少しやわらげることができたのではと思う。

・・・・・

しかしながら,
いい気分で小屋を出てみると,
予報どおりの雨。
すでに花びらは散り始めていた。

今年のサクラは何とあっけなかったことか。
楽しんでいる場合ではないということなのか・・・。

教科書製作は,
仕上がりまで後一歩のところまでやってきた。
最後まで気を抜くことのないように,
走りきろう。

(N)

(08:47)